小説花丸冬の号    12.04.2008
hanamaru0812.jpg
小説花丸冬の号が発売されました。

発売日:2008.12.4
発売元:白泉社

今回は「花丸・遊廓祭り」ということで、いつもより盛りだくさんです。
・コミック版「愛で痴れる夜の純情」(樹要先生)の連載
・綺蝶×蜻蛉のオリジナルドラマCDの付録付き
・全サ小冊子応募券→12月19日発売の「愛で痴れる夜の純情・傾城編」(花丸コミックス)か、「愛しき爪の綾なす濡れごと」(花丸文庫)のどちらかと、小説花丸冬の号でご応募いただけます。詳細はコミックスまたは文庫の帯か雑誌でご確認ください。

それからなんと、コミックスと文庫の同時発売を記念して、樹要先生と合同サイン会を開催していただけることになりました。
 場所:福家書店町田店
 日時:12月20日(土曜日)14時スタート
本当にお客様が来てくださるのかどうか心配でどきどきなのですが、よかったらぜひいらしてください。小さなおみやげも用意していますv 詳細は福家書店様か花丸のHPか、小説花丸冬の号でご確認ください。

花降楼シリーズのご感想、ありがとうございますv とても嬉しいですvv これからも頑張ります。
12月の文庫は、綺蝶と蜻蛉の話です。雑誌掲載だった前後編+書き下ろしで、書き下ろしは二人が花降楼を出た後の話なのですが、枚数的に岩崎のことが書けなくて流してあります。すみません。また機会があれば突っ込んで書きたいと思っているのですが……。忍や他の子たち、鷹村の話もリクエストありがとうございます。こちらも機会があれば……?
玉芙蓉のSSは、去年の全サ小冊子だったものですね。どちらにしてももう手に入れていただけないもので、申し訳ありませんでした。