スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kanashiki.jpg  keisei.jpg
「愛(かな)しき爪の綾なす濡れごと」(白泉社花丸文庫)と「愛で痴れる夜の純情・傾城編」(白泉社花丸コミックス)が、同時発売されました。

◆「愛しき爪の綾なす濡れごと」
イラスト:樹要さま
発売日:2008.12.19
発売元:白泉社

色子としての仕事を忌み嫌う蜻蛉とは対照的に、美貌を活かし一番の売れっ子に昇りつめる綺蝶。そんな綺蝶の心がわからない蜻蛉は、苛立ちを隠しきれない。そんな折、色子のひとりが客と足抜けを…。「華園を遠く離れて・溺愛」の更に後日談の書き下ろしも収録。

◆「愛で痴れる夜の純情・傾城編」
漫画:樹要さま
発売日:2008.12.19
発売元:白泉社

売春防止法が廃止され、一等赤線地区が復活。昔ながらの遊廓や高級娼館が再建された吉原は、かつての遊里としての姿を取り戻した。その一角を占める花降楼で、双璧と謳われる傾城・蜻蛉と綺蝶は、禿の頃の睦まじさとは打ってかわって、今や人も知る犬猿の仲だ。気位の高いお姫様・蜻蛉と、それをからかいながら自由奔放にふるまう綺蝶。ところが見世の写真帳を撮るために一緒に出かけた帰り、拉致されそうになった蜻蛉に、綺蝶は…!?コミックス版オリジナル番外編「楽屋裏」を加えた遊廓シリーズ第2弾!

ついにコミックスの2冊目も出ましたね!
画像の大きさが違ったり、あらすじが不完全だったりして申し訳ありません。
花降楼シリーズのご感想、サイン会への参加をお知らせくださった方、中にはだいぶ苦労された方もいらっしゃるようですね。本当に嬉しいです。ありがとうございますv お会いできるのを楽しみにしていますv また、遠いので参加できなくて残念……とのコメントをくださった方も、ありがとうございます。こういうイベントはたいてい都内になってしまうんですよね……すみません。もしまたいつか何かの機会があれば、そのときはぜひv
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。