routasi.jpg
「たし甘き蜜の形代」(花丸文庫)が発売になります。

イラスト:樹要さま
発売日:2010.3.18頃
発売元:白泉社

かつて蜻蛉に思いを寄せながらも叶わず、失意を抱えたまま花降楼に通い続ける岩崎。ある日、蜻蛉に似た禿・椛を見つけ顔馴染みとなるが、次第に椛への昏い熱情を抑えられなくなり過ちを犯すが…。

ちゃんとしたあらすじが見つからない……すみません。探しておきます。
「花降楼」シリーズの新刊です。本当にお久しぶりになってしまい、申し訳ありませんでした。ようやく出ます~!
早いところではそろそろ書店さんに並んでいるのでしょうか。ネット書店さんでも、既に24時間とか当日発送になっているところがあるようです。
タイトルは「ろうたしあまきみつのかたしろ」と読みます。「ろうたし」のところ、漢字がなかなか出ませんね……私も公式からコピペしています(笑)。ネット書店さんでも「たし」「臈たし」「ろうたし」いろいろ使っているところがあるようです……検索しにくくてすみません。「甘き蜜の形代」だけで検索していただいたほうが見つかりやすいかも。
ちなみに「ろうたし」と「ろうたける」は意味がちょっと違うんですよ~。「ろうたし」のほうには、「いとおしい。かわいらしい」という意味を含みます。
というわけで、今回は岩崎様のその後のお話です。蜻蛉に似た禿(かむろ)と出会って……?
イラストの椛(受)も、蜻蛉によく似た感じで凄く可愛く描いていただいています~v

ところで、先日の都条例の件、拍手やコメントなど、ありがとうございました。
15日の集会、行ってきました。会は非常に盛況で、会場に全員入れるかどうか危ぶまれるほどでしたが、まだ条例が否決されるかどうかはわかりません。18日までの最後の数時間、希望を捨てずに皆頑張っているところです。
集会に来てくださった皆様、ありがとうございました。
また、Jガーデンで配布したチラシについてのまとめサイトができたようですので、リンクさせていただきます。
今回の条例改正には問題点が非常にたくさんあると思いますが、あまり長文は読むのが辛いと思うので、私が引っかかっている点を一つピックアップすると、規制を強化しても、性犯罪の抑止には繋がらないと思われるということです。
「○○となったのは、△△のせいだ、だから△△を規制しよう」という場合、本当に△△を取り締まれば○○でなくなるのかどうか、データをもとにして検証、議論されなければなりません。そうでなければ、それはただの感情論です。
しかしながら私の知る限り、規制を強化して、性犯罪が減ったとするデータはありません。逆に、規制が強化されている国ほど性犯罪率が高いというデータなら存在します。ポルノ規制の緩い日本は、規制のきつい他国に比べ圧倒的に性犯罪率が低いのです。
また日本においても、児童ポルノ法が施行された平成11年以降、性犯罪率が上がったというデータが警視庁の統計に上がっていますので、興味のある方はぜひご確認ください。
このように、ほとんど逆効果かもしれない改正案であるにもかかわらず、あまり話し合いの時間をとることもなくばたばたと決定されようとしているのは、本当におかしいと思います。
水戸っちのブログに今できることについて書いてあるので、こちらもよかったら参照してみてください。他にもまわりのお友達の作家さんがみんないろいろいいことを言っているので、まだの方はブログやツイッターをぜひ見てみていただきたいです。