スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
seikatsu.jpg

「妖精生活」(シャレード文庫)が発売になりました。

イラスト:みろくことこさま
発売日:2014.3.24発売
発売元:二見書房

夫婦として過ごすって言っただろ?

御曹司の真名部は二十五歳にして童貞。清い体のまま結婚することに何も疑問はなかった。だが遊び人の叔父に手取り足取り愛撫されるうち…

御曹司の真名部一唯はその家柄ゆえ、無用なスキャンダルに巻き込まれないよう清い体でいることに何も疑問はなかった。だが、結婚してもセックスが下手だと奥さんが欲求不満になるかも――DT仲間たちの会話を聞いた一唯は、性的技術を身につけるため、叔父の悠史に相談を持ちかける。すっかり疎遠になっていた悠史を頼ったのは、ほんの少しの懐かしさと寂しさからだったのに……。手取り足取り愛撫されるうち、未開発の身体は快感にうずきはじめて――。

中央書店コミコミスタジオさんでは、SSペーパーがつきます。
DT部シリーズの3冊目になりますが、これ1冊でも大丈夫です。
「妖精男子」&「妖精メイド」に出てきた真名部一唯と、彼の叔父の真名部悠史の話です。白木(千春)や須田、榊(幸歩)や一柳も出てきます。年の差モノです。
一唯を超美人に描いていただきました! ぜひお手にとってご覧ください。

また、来月にはビーボーイスラッシュノベルズ(リブレ出版)から、新刊「強姦島~あえぐ夜(イラスト:高崎ぼすこさま)」が出ます。よかったらこちらもよろしくお願いいたします。

ドラマCDのご感想、全プレのご応募もありがとうございました!
最新刊までCDにしていただけて、私もとても嬉しいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。